• TOP
  • 会社概要
  • 製材〜かながわ県産木材
  • プレカットシステム
  • 耐震工法テクノストラクチャー
  • ハウスデボハートシステム
  • 設備概要
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • プライバシーポリシー

プレカットシステム

最新のCAD/CAMシステムにより伝統的在来軸組工法・テクノストラクチャー工法ための高精度の構造材をスピーディに加工します。
プレカットシステムとは?
CADシステムに入力したデータから、適切な部位、加工方法を瞬時に割り出します。

CADシステムに入力された図面から、最適な部材選択、加工方法を瞬時に割り出し、木拾いから見積の作成までを正確に行うプレカットシステム。打ち合せ段階での変更も随時入力され能率的な作業が可能です。また、入力データからの適切な部材選択、加工が実行されるため、無駄が出ず、大きくコストが削減されます。

プレカットシステムのメリット
高品質な加工

高精度なプレカット加工により、部材加工の精度を上げ、手加工での仕上りのばらつきを解消。品質を高め、耐久性を強化します。

加工時間の短縮

加工ラインが能率的にレイアウトされ、システム化されることにより、加工時間を大幅に短縮。スピーディーな納品を可能にします。

自由な設計に対応

入力データより、様々な設計の条件に対応。複雑な設計データから適切な加工を実行し、自由設計を効率化します。

トータルコスト削減

工期短縮や適切な部材選択による廃材の減少、ミスの減少や安全性の向上によるリスク回避などにより、トータルコストを削減します。

AQ認証

(株)市川屋の工場は(財)日本住宅・木材センターが認めるAQ認証を取得したプレカット工場です。AQ(Approved Quarity=認証された品質)の品質性能基準は、加工部材の精度、継手、仕口の形状等、厳しい品質基準があります。

詳しくはこちら